スタッフブログ

新着情報

いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京都全域にて遺品整理や生前整理を承っております遺品整理プログレス東京でございます。

ここ最近さらにぐっと暑さが増してきましたね...少し歩いたり動いたりしただけで汗をかいてしまいます。

水分をたくさん取らないとすぐに熱中症になってしまいますので

この暑さを健康的に乗り越えられるように体調管理にはしっかり気をつけてください。


本日は弊社のトラックについてお話させていただきます。

様々な車両による交通事故が常に世界のどこかで発生しております。

安心、安全な遺品整理をご提供するのはもちろんですが、

作業内容だけでなくお伺いする際のトラックの運転なども同様です。

トラックを運転する従業員全員が常に安全運転を心がけ運転をいたしております。

 


また駐車をする際にバックをするときは他の従業員が安全を確認しながら駐車をします。


さらにトラックを扱う際には駐車中も気を付けなくてはなりません。

一般車はトラックなどの大型車両と違ってギアをパーキングに入れサイドブレーキを引けば

安全に車を停車させることができますが、トラックなどの大型車両は違います。

大型車両はエアブレーキになっておりますので長時間たつとブレーキが弱くなってしまいます。

そのため必ず車両止めを使用し事故を起こさないよう努めております。



安全運転を心がけることによって大切なご遺品も安全に運ぶことができますので

少しでも皆様が安心して弊社にお任せいただければと思っております。

2018.07.17

カテゴリ:新着情報, スタッフブログ

いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京全域にて遺品整理や生前整理を承っております遺品整理プログレス東京でございます。

暑い時期になると、テレビでは怪談番組が放送されたり遊園地ではお化け屋敷がオープンします。目に見えない存在の話を聞いて肝を冷やすとは、とんち好きの昔の人が考えた夏を乗り切る知恵ですね。

ちまたで噂される幽霊話は、祟りや呪いなどおどろおどろしい話ばかりですが、肉体をもたない私たちの先祖も幽霊の一種にあたります。かつては肉体を持ち地上に存在し、今ここにいる私たちのように生活をしていました。そう考えると、幽霊に対する怖さも少し薄れると思いませんか。

先祖といえば、夏になると私たちはお盆休み期間中お墓参りに行きます。先祖の霊をお迎えし、仏壇にお供え物をします。皆さんご存知だと思いますが、お供えする線香やお花にもそれぞれ意味や役割があります。

先祖の霊を弔う意識は諸外国にもあります。しかしながらその多くは墓地のみで仏壇があるのは唯一日本だけだといっても過言ではありません。アジア地域で仏壇に似たものはありますが仏壇とは若干異なります。


仏壇の役割はいわば家の中の小さなお寺にあたり、毎日お寺までお墓参りに行かなくても、仏壇であれば毎日手を合わせることができます。

以前、遺品整理で伺ったお宅にも立派な仏壇がありました。しかしながらご依頼くださった方のご自宅には大きな仏壇を引き取るスペースがないとのことで新しく小さな仏壇をご購入なさったそうです。大きさが変わっても先祖を祀る気持ち紡がれるのは、やはり嬉しいことです。

使われなくなった仏壇は弊社でお預かりし、合同供養をさせていただきました。
合同とはいいますが、僧侶が一基ごとに丁寧にお経をあげてくださいます。供養の様子をご覧になりたい方にはメールかラインで写メをお送りしています。読経が終わりましたら、僧侶より供養証明を発行していただきます。

また、仏壇以外にも遺品の合同供養は可能です。故人が身に着けていらしたものや人形など、どんなものでも承っております。場合により僧侶がご希望場所までお伺し、法要を行うこともできます。弊社ではいくつかの宗派の僧侶と提携しておりますので合同供養について詳しくお知りになりたい場合は一度ご相談ください。
仏壇の開眼法要、閉眼法要、ご位牌の移動にも対応しております。

その他仏壇に関するサービスはクリーニングや修繕も行っております。よろしければホームページ内のサービス内容をご確認ください。
遺品整理プログレスが責任を持って適切に対応させていただきます。

2018.07.11

カテゴリ:スタッフブログ, 新着情報

いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京都全域にて遺品整理や生前整理を承っております遺品整理プログレス東京でございます。


本日は弊社でも承っている形見分けについてお話させていただきます。

まず形見分けとは親族や友人に故人様が愛用していたご遺品を親せきや友人に分けることです。

昔は例が宿ると言われる衣類だけが形見分けされていましたが、

現在では故人様が愛用されていたご遺品ならどんなものでも形見分けをするようになりました。

また親族や子供など血縁関係がある人が中心でしたが親しい間柄の方にも送られるようになって参りました。

ですが基本的には目上の方には形見分けは送らないという習慣があるのを知っておくといいかもしれません。

形見分けの時期などは正式には決まっておりませんが49日の間は

一般的に送られないので控えておいた方がいいかもしれません。

形見分けをする上での注意点もいくつかございます。

形見分けはプレゼントではないので包装したりすることは控えましょう。

受け取る人によって価値は変わって参りますので高価なご遺品を形見分けするのは

トラブルの原因になってしまうこともございます。

一番大事なのは受け取る方の気持ちを考えて形見分けをすることです。

受け取った方が苦しい思いをしたり辛い思いをされるようなものではなく

嬉しく思っていただけるようなご遺品を贈ることがとても大事になって参ります。


形見分けについて皆様ご存知だと思いますが様々な注意点やトラブルが起こることもございます。

少しでもわからないことなどございましたらいつでもお申し付けください。

2018.06.15

カテゴリ:スタッフブログ, 新着情報

 いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京都全域にて遺品整理や生前整理を承っております遺品整理プログレス東京でございます。

五月も本日で終わりになります。皆様は貴重な大型連休、GWを含めた五月はどうでしたか?

六月は祝日が一日もない月になります。さらに梅雨になります。さらに気温も上がります。

体調管理などには十分に気を付けてお過ごしください。


本日はご遺品の搬出、養生の際についてのお話をさせていただきます。

ご不用になったご遺品は処分するご遺品も含めてすべて弊社でお引き受けいたします。

家電製品などはご自身で処分をするとなると大変ですよね。

また他社では対応のできないような大きな家財もしっかり養生をさせていただいた上で

吊作業などでしっかりお引き取りさせていただきます。

 

また形見分けの配送も承っており、全国どこでも責任もって配送をさせていただきますので

お気軽にご依頼をいただけると嬉しい限りです。


遺品整理をご依頼いただく際にご遺族様の手によってのお掃除や仕分けは必要ございません。

ほこりがかぶっていても汚れていてもおまかせください。

プログレスがすべて対応をさせていただきます。

2018.05.31

カテゴリ:スタッフブログ, 新着情報

いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうありがとうございます。

東京都全域にて遺品整理や生前整理を承っております遺品整理プログレス東京でございます。

最近、時期ではないですが秋刀魚がとても食べたいのですがあきらめています...

皆様は秋刀魚をどのように食べるのが一番お好きですか?私はやはり塩焼きが好きです。


本日はかき氷機の買取りのご紹介をさせていただきます。

私が小さいころ、自宅で食べるかき氷は手でハンドルを回してジャリジャリのドラえもんの

かき氷機を使っていて自宅でふわふわのかき氷が食べれるなんて考えられませんでした。

ですのでお祭りなどに行ってふわふわのかき氷が食べれるのが

とても嬉しかったのを覚えています。