形見分けのマナー

平素より弊社のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
東京都全域にて遺品整理や生前整理を承っております遺品整理プログレス東京でございます。

今日は雲一つなく気持ちの良い晴天ですね♪
遺品整理プログレス東京では本日も元気に営業しております!
当日や即日でのご対応もしておりますので、皆様からのお電話お待ちしております!

さて、本日は形見分けのマナーについてご紹介させていただきたいと思います。

家族内で形見分けをする、故人と親交のあった人にも思い出の品を贈る、どちらも形見分けになります。
意外と知らない形見分けのマナー、是非この機会に知っておくと良いかと思います。


・目上の人に形見分けをすることは失礼になる。

故人からみて目上の人に形見分けをしないことは基本とされています。
ただし、本人の希望があるときには例外もございます。
形見を受け取る人の気持ちを一番に考え、意思を尊重することが大切です。

・手入れをしてから贈りましょう

ホコリや汚れが被っている場合はキレイに手入れしておきましょう。
衣服であればクリーニングに出してから形見分けにするのがマナーとされています。

・贈るときは包装しない

箱に入れたり、包装はせずに半紙などで簡単に包み手渡しすることがマナーとされています。
ただし、箱に入った貴金属などは箱のままでも構いません。


形見分けは基本的に忌明けにするものと言われています。
細かなルールがあり、マナーももちろん大切ですが、形見分けは家族や親交のあった人たちに贈るもの、
一番は「受け取る人が喜ぶもの」として考え、形見分けとして贈りましょう。

弊社では形見分けについてもサポートさせていただきますので
お困りの際は是非弊社までお問合せください。

皆さまからのお問合せをお待ちしております。

本日も最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。
今後とも遺品整理プログレス東京をよろしくお願いいたします。






2019.03.14

カテゴリ:

月間アーカイブ

1分でわかる遺品整理の内容

朝日新聞にも取り上げられました

お客様の声

  • 遺品供養サービス
  • 骨董品買取サービス

手に負えない 悪臭・害虫解決します!!

STAFF BLOG

心の絆、安心の証

写メールで簡単お見積り

遺品整理 全国

遺品整理スタッフ等募集 全国

クレジットカードご利用いただけます

ペイペイ使えます

万が一の際には損害賠償保険

プライバシーポリシー

365日迅速に対応します

お見積りはこちらから

プログレス不動産(宅建資格保有)

遺品整理プログレスは、地域のスポーツ環境に貢献するSHIGA UNITEDを応援しています

遺品整理プログレスは、B.LEAGUEアースフレンズ東京Z公式サポーターです。

このページの先頭へ

業界最安値保障・追加料金はいただきません

TEL:0120-926-449